我家の一戸建てを建てた感想とは。輸入住宅との比較

私が家を建てた経緯や感想を紹介したいと思います。輸入住宅ではありません。家を買うと決めたタイミングは子供が幼稚園に入るため、生涯住む家を決めようと思ったからです。

マンションという事も考えたのですが、一戸建てを選んだのは私が住んでいるところはどちらかといえば田舎の方なので一戸建てが多いですし、夫が自分の土地が欲しいと言ったので一戸建てを選びました。

土地選びで苦労した事は自分の思うとような土地がなかなかなく探すのにとても苦労しました。輸入住宅や注文では、業者条件のない土地を探さなければいけません。私たちは夫が26歳のときに家を建てたのでそこまで収入が良くなく、土地も限られた金額で買わないといけないため、自分の理想に合う土地がなくてすごく苦労しました。

私の住まいの自慢は、家事スペースがあるところと家事動線がいいところです。キッチンの隣に家事スペースがあるため、使いやすいし、キッチンの近くに洗面所があるため、何かと便利です。また、洗面所がある場所と洗濯を干す場所も近いので生活しやすいというのも自慢ポイントです。輸入住宅のようにランドリールームがあるわけではありませんが、機能的にはとてもいいです。

友達が私の家に来るといいなと言われるのはこのポイントです。反対に後悔したところは収納が少ないところです。我家は男の子2人なのでよく食べます。

輸入住宅のように屋根裏収納があったり、キッチンにパントリーなどを作って食材をストックできる場所がもう少し広かったりすれば便利だったかなと思っています。また、押入れも少ないので扇風機などの季節物を入れるスペースも少ないので少し苦労しています。

その分、リビングが広いですし、吹き抜けもあってオシャレなのですが、もう少しだけ収納が多ければよかったかなと思っています。輸入住宅に負けるポイントはそこかもしれません。

このように、私の一戸建ての体験談や感想を紹介しました。建てた時はいろいろな事を考えて建てているつもりでも、実際に住むと不満点が出てきてしまうものです。

ですが、一度建てたらもう一度やりなおすのは難しいので出来る限りたくさんの情報を集めて後悔しない家作りをすることが大切です。これから輸入住宅や注文住宅を建てる人は私の意見を参考にしてくださいね。

PR|オーディオ|英語上達の秘訣|住宅リフォーム総合情報|初値予想|マッサージのリアル口コミ.com|心の童話|童話|アフィリエイト相互リンク|健康マニアによる無病ライフ|生命保険の口コミ.COM|お小遣いNET|工務店向け集客ノウハウ|ショッピングカート|英語上達の秘訣|貯蓄|サプリメント|生命保険の選び方|